建築、支部、関東、学会、一般社団法人、日本、aij、kanto

一般社団法人 日本建築学会関東支部

一般社団法人 日本建築学会関東支部

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • twitter
  • facebook

 

専門研究委員会

建築歴史・意匠専門研究委員会


■設置目的
建築歴史・意匠専門研究委員会は建築歴史・意匠専門研究分野の研究振興等を主な目的とする。
(日本建築学会関東支部専門・特別委員会共通規定第2条1項)
関東支部研究運営委員会のもとで建築歴史・意匠専門研究分野に関して下記の調査・研究、事業を行う。
・建築歴史・意匠専門研究分野に関する調査・研究
・建築歴史・意匠に関する研究協議会、講演会、討論会、座談会および見学会等の開催
・支部研究発表会の運営
・研究運営委員会からの諮問に関すること
・その他、この委員会の目的達成に必要なこと
(日本建築学会関東支部専門・特別委員会共通規定第3条)
・その他として、とくに、存亡の危機に瀕している建物の保存要望書の作成と、提出


■委員構成

主 査   片山 伸也

幹 事   安野  彰

委 員   頴原 澄子   海老澤模奈人  大内田史郎   大野  敏

      大橋 竜太   小粥 祐子   久保田稔男   佐々木 昌孝

      杉山 経子   田代 洋志   西岡  聡   二村  悟

      野口 憲治   平井 直樹   藤木 竜也   藤田 康仁

      星  和彦   水沼 淑子   水野 僚子   守田 正志

      八木 真爾   矢代 真己   安田 結子   山﨑 鯛介

      渡邉 美樹


■活動計画
(調査研究等)
・歴史的建築物の保存活用に関する要望書の提出
・歴史的建築物の保存・防災・性能・評価に関する研究
・歴史的建築物に関する情報・資料の調査と整備
・関東地方の近現代建築に関する調査およびリストの作成
(シンポジウム等)
・関東地方の近現代建築に関するシンポジウム・公開勉強会
・先学の研究活動に関する講演会の開催
・歴史的建築物の見学会
■新規事業
(調査研究等)
・関東地方の近代キリスト教建築に関する調査
・関東地方の近現代建築のデータベースの検討